シネマート心斎橋@4F

ルクス・エテルナ 永遠の光

カンヌで賛否両論を巻き起こした鬼才ギャスパー・ノエ最新作
ファッションブランド、サンローランがギャスパー・ノエをアートプロジェクトに起用
主演は、シャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダル!

2019年カンヌ国際映画祭にて上映された、鬼才「CLIMAX クライマックス」「LOVE【3D】」のギャスパー・ノエ監督最新作!魔女狩りを描く映画の撮影現場。女優、監督、プロデューサー、それぞれの思惑や執着が交錯し現場は次第に収拾のつかないカオス状態に…。分割されたカメラワークと痛いほどビビットな特有の色彩が、見た者を狂気的な映画撮影のカオスへと引きずり込んでいく―!

注意 : 本作は光に対して敏感なお客様がご覧になられた場合、光の点滅が続くなど、光感受性反応による諸症状を引き起こす可能性があるシーンが含まれております。ご鑑賞いただく際には予めご注意ください。

オフィシャルサイトはこちら

監督
ギャスパー・ノエ

キャスト
シャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダル、アビー・リー・カーショウ

2019/フランス/51min
配給:ハピネット
© 2019 ACEMAKER MOVIEWORKS & ZEALLARABI & AURA PICTURES. All Rights Reserved.

特別料金
一般:1,600円
大学生:1,300円
高校生:1,000円
シニア:1,200円
障がい者:1,000円
各種サービス適用可能

2021年1月8日(金)より公開

RECOMMEND

PAGE TOP