シネマート心斎橋@4F

モニタリング

あなたのプライバシーは監視されている
―――誰かに

近未来。完成された資本主義社会のなかで、人間は充実した生活を送るエリート中産階級と、“眠りの城塞”と呼ばれる特定地域に住む低所得者層と分けられて暮らしていた。主人公のアレクサンダーは金融会社に勤め、愛する妻と息子と共に美しい豪邸で暮らし、中産階級のエリートとして何不自由ない生活を送っていた。 ある日、 「ライフ・ガイダンス」という組織からひとりの男が訪れる。アレクサンダー一家は幸せで完璧に見える中産階級だったが、その組織によって常に監視され、“最適な人間”であることを強要されている立場にあったのだ。 “最適な人間”から逸脱する言動をとろうものなら、修正するための再教育が行われるか“眠りの城塞”行きになってしまう…。アレクサンダーは、息子に発したある一言によって組織に目をつけられ、やがて衝撃の事実を知ることになるーー!

オーストリアの女性監督ルース・メイダーによる本作は、洗練されたスタイリッシュな映像とシュールな演出によって、資本主義に隠された毒を冷ややかに痛烈に批判してみせる鮮やかな意欲作!!

キャスト・スタッフ
監督:
ルース・メイダー
出演:
フリッツ・カール/カタリーナ・ローレンツ/フロリアン・タイヒトマイスター
配給:ハーク(2017年/オーストリア/100分)

10月13日(土)より1週間限定上映

RECOMMEND

PAGE TOP