シネマート心斎橋@4F

1987、ある闘いの真実

キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン豪華キャスト共演!
その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だったー。

ソウルオリンピックを翌年に控えた、1987年の韓国は全斗煥大統領による軍事政権下にあった。南営洞警察のパク所長が指揮する取り調べは、北分子の排除を徹底するために日に日に激しさを増していた。あるソウル大学の学生が、行き過ぎた取り調べにより死亡してしまう。警察は隠ぺいの為に親に遺体を見せずに火葬を申請する。違和感を感じたチェ検事は、検死解剖を命じる。解剖により、拷問致死であることが判明するのだが…。

パク所長にキム・ユンソク、チェ検事をハ・ジョンウ、学生デモに立ち上がる大学生をカン・ドンウォン、運動家にソル・ギョング、看守役にユ・ヘジン、『お嬢さん』で注目されたキム・テリなど、ベテランと若手の演技派俳優が集結。また、『哀しき獣』以来、7年ぶりの共演となるキム・ユンソクとハ・ジョンウ、韓国を代表する人気俳優二人の熱演は見逃せない。監督は『ファイ 悪魔に育てられた少年』で狂気の境界線にいる登場人物たちを描き出したチャン・ジュナン。本作でも民主化闘争に関わった人々がどのようにして正義のために闘ったのか、それぞれのキャラクターを明確に描きつつ、まるでサスペンス映画を見ているような畳み掛ける展開で観る者を一気にひきこんでいく。

『1987、ある闘いの真実』オフィシャルサイト

キャスト・スタッフ
監督:
チャン・ジュナン
出演:
キム・ユンソク/ハ・ジョンウ/ユ・ヘジン/キム・テリ/ソル・ギョング/カン・ドンウォン/パク・ヘスン/イ・ヒジュン/ヨ・ジング
配給:ツイン(2017年/韓国/129分)

前売券】1,500円※特典はございません。

9月8日(土)より公開

RECOMMEND

PAGE TOP