シネマート心斎橋@4F

沈黙、愛

チェ・ミンシク主演作
愛する恋人を殺したのは最愛の娘なのか??

イム・サテンは、巨大ゲーム会社の代表だけでなく様々な事業への投資も行っているブローカー。権力や富はもちろんのこと愛までも手に入れ誰もが羨む人生を送っていた。しかし、婚約者の有名歌手ユナが無残に殺害されてしまう事件が起こる。さらに、その殺人の容疑者として逮捕されたのは自分の娘ミラだった。娘の潔白を証明する為に奔走するサテンは、チェ・ヘジュンという若い弁護士を雇う。ユナの熱狂的なファンを公言するキム・ドンミョンの出現により事件は思わぬ方向へ向かっていく…。

主演を演じるのは韓国を代表する名優であり、常に観客に強烈な印象を与え続けるチェ・ミンシク。本作では娘との微妙な関係に悩む父親という世俗的な役柄を演じ、新たな一面を見せている。弁護士役には、『あの日、兄貴が灯した光』「ドクターズ〜 恋する気持ち」など映画やドラマで活躍している実力・人気共にトップクラスのパク・シネ。明るいイメージの彼女が本作では今までと異なる役柄に挑戦している。熱烈なファン役を演じたのは、『ザ・キング』『タクシー運転手 約束は海を越えて』の熱演が記憶に新しいリュ・ジュンヨル。有名歌手役でイ・ハニも出演している。

キャスト・スタッフ
監督:
チョン・ジウ
出演:
チェ・ミンシク/パク・シネ/リュ・ジュンヨル/イ・ハニ/イ・スギョン
配給:ツイン(2017年/韓国/125分)

【前売券】1,400円 ※特典はございません。

7月28日(土)より公開

RECOMMEND

PAGE TOP