KAKIBAでは7月24日(日)から黒田征太郎氏の展覧会
『コロスのもコロサレルのもイヤ展』が始まりました。

BIG STEPにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。


黒田征太郎と申します。

83さいです。
 
83年間生きてきました。
 
死にかけたことも何回か・・・・・・・・・・・・・・・・・・デス
 
大切だと思っていた友達もたくさん死にました。
 
どうしようと考えたことも。アリマシタ。
 
でも。
 
僕は生きております。
 
いかされているのかな?と おもったりもします。
 
75才あたりまではアホみたいにノンキでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
80才あたりでオレのイノチのことをおもってみたりしだしました。
 
オレにとって、できることは絵がかけること。
 
『カキバカ』といわれたりしますが「そうかいナ」とおもってます。
 
そして生命のことをおもうとやっぱりコロスのもコロサレルのもイヤとおもいます。
 
堂々それが通ってるのが戦爭です。
 
若い時にそれを教えてくれた人が野坂昭如という人でした。
 
コロスのもコロサレルのもイヤ展です。
 
 
黒田征太郎

 


絵本などのグッズも販売しております。

【展覧会タイトル】 「コロスのもコロサレルのもイヤ展」
【開催期間】 2022年7月24日(日)〜
【時  間】 土日のみ 11:00 〜 20:00
【開催場所】 心斎橋BIGSTEP B2F「KAKIBA」
【協  力】 田川市美術館
【お問合せ】 KAKIBA 06-6125-5549(外部サイト)
【ショップページ】 B2F「黒田征太郎 KAKIBA 描場」
【アクリル WEBギャラリー】 http://ku-kakiba.jp


黒田征太郎
「KAKIBA」Facebookページ